ボトックス注入で蘇るあの頃の私|ツヤ肌で若さチャージ

女性

顔のシワ取り治療

表情ジワを消す方法とは

美容整形

手軽に利用できる顔のシワ取り治療の方法としてヒアルロン酸注射を打つ人がたくさんいますが、ヒアルロン酸注射で全てのシワを消すことができるわけではありません。ヒアルロン酸注射で消すことができるのは、加齢による皮膚のたるみが原因で引き起こされている比較的浅いシワだけです。目尻や額、眉間などに刻まれている深いシワをヒアルロン酸注射で消すことはできません。これらのシワは表情筋の働きが原因で生じているシワであるため、一般的に表情ジワという名称で呼ばれています。従来、表情ジワを消すためには、メスを用いる外科手術を受けるしかないと言われてきましたが、近年になりボトックス注射が用いられるケースが増えてきました。そもそもメスを用いるリフトアップ手術も、決して万能な方法ではありません。この手術では、髪の毛の中や耳の後ろのヒダの部分にメスを入れ、そこからたるんだ皮膚を引っ張り上げることになります。そのような方法ですので、顔の周辺部に生じているシワはキレイに消せますが、顔の中心部近くのシワについては期待するほどの改善効果を得ることができません。つまり、眉間のシワは消せない可能性が高いのです。でも、ボトックス注射であれば、表情ジワが気になっている部分にピンポイントで打つことができるため、今後ボトックス注射を用いる表情ジワ治療を受ける人が増えるだろうと予想されています。

注意点

顔にできている表情ジワを消すためにこれからボトックス注射を打ってもらおうと考えている人は、ボトックス注射を用いたシワ取り治療をたくさん行っている評判の良いクリニックを利用するのが望ましいです。注射を打つだけという手軽な治療ですから、どこで注射を打ってもらっても大差ないだろうと考える人が多いですが、未熟な医師に注射を打ってもらうと後遺症に悩まされる可能性が高くなります。ボトックス注射が打たれた部位は一時的に筋肉の収縮作用が抑制されるようになりますので、既に生じているシワが少しずつ薄くなっていきます。また、新しい表情ジワの発生を防ぐこともできます。ただし、注射を打つ部位や薬剤の量を間違ってしまうと、顔面麻痺が発生してしまうおそれがあります。場合によっては全く無表情になってしまう可能性がありますので、経験豊富な医師に注射を打ってもらうようにするのが一番です。また、このボトックス注射の効果には永続性がないということを覚えておく必要があります。注射を打ってから約6ヶ月程度で注入された薬剤が全て体内に吸収されてしまいます。薬が全部吸収されてしまえば、筋肉の収縮を阻害する効果も当然消えてしまいます。ですから、表情ジワの改善効果を長く持続させたい場合には、定期的に注射を打つようにする必要があります。